タイ 空港 飛行機

【タイ】タイ国際航空の日本語コールセンターと土日祝日対応可能なコールセンター問合せ先

コロナ禍に破産申請をし現在、事業再生に入ったタイのタイ国際航空。

こちらもよく読まれてます

【タイ】タイ中央破産裁判所・タイ航空の事業再生計画を承認

 

事業再生中ではありますが、コロナ禍にタイ政府が入国制限をしていた頃にも日本とタイを結ぶ路線を運航し、タイの入国要件が緩和された現在では日本発着で多くのフライトを運航しています。

こちらもよく読まれてます

【タイ】タイ入国のためのタイパス7月1日以降は必要なしに!

コロナ禍にタイ国際航空のチケットを使わずじまいになってしまった方は日本語コールセンターへ問い合わせて相談するとよいのですが、日本語カスタマーは平日のみと営業時間が限られています。

土日祝日や営業時間外に問い合わせをしたい時はどうすればよいのかと困っている方に、こちらでは24時間対応可能なコールセンターも合わせて紹介します。

 

タイ国際航空・日本国内にある日本語コールセンター

問合せ先電話番号

  • +81(0)3 – 6732 – 8551(日本国内 & 海外からも受電可)
  • 0570 – 064 -015(日本国内専用)

 

営業時間

  • 9:00 – 16:00
  • 月曜日から金曜日

※土日祝日は休み

 

対応内容

  • 航空券の新規予約・購入
  • すでに航空券をお持ちの方の予約変更・キャンセル・交換発行
  • マイレージプログラムに関する問い合わせ
  • 特殊手荷物や車いすの手配
  • フライトインフォメーションの問合せ

 

2022年4月29日に、日本国内(東京、大阪、名古屋)の発券カウンターは閉鎖されました。現在日本国内にある問合せ先はこちらのコールセンターのみになります。

旅行会社を介して航空券を購入した場合は購入元へ問い合わせが必要です。

直接ホームページなどからタイ国際航空の航空券を購入した場合、フライトの日程変更はタイ国際航空のホームページのマイページからオンラインで変更が可能ですが、フライトをキャンセルしたい場合はコールセンターに直接電話しないとキャンセルできないのでご注意ください。

日本国内のコールセンターは平日のみの営業で対応時間が限られています。土日祝日のフライトを急遽キャンセルしたい場合はタイのコールセンターに電話しないとキャンセルできません。タイのコールセンターは英語、タイ語のみの対応になりますので日本語での問合せ受付けは行っておりません。

 

 

タイ国際航空・タイのコールセンター(英語・タイ語)

問合せ電話番号

  • +66 – 2356 – 1111

 

日本が営業時間外である夜や土日祝日に問い合わせたい場合、現在のところタイのコールセンターに電話するしか方法はありません。

日程変更はオンラインでも可能なのですが、フライトをキャンセルをしたい場合の受付窓口はコールセンターのみです。日本のコールセンターが営業時間内であれば日本語で電話してすぐにそれも可能なのですが、夜や土日祝日は連絡先がなく不便であることが判明しました。

 

日本語コールセンターが営業時間外でフライトをキャンセルする場合は、タイのコールセンターに電話をし、まずはじめにアナウンスに沿って英語orタイ語を選びます。その後の選択でコールセンターと直接話すを選ぶことでコールセンタースタッフに直通で電話が繋がれば土日、祝日でもキャンセル&返金の受付をしてもらえます。

この場合使用言語がタイ語か英語しかありませんので、日本語のみでは受け付けてもらえないので注意が必要です。またキャンセルフライト + 返金申請の場合はタイのコールセンターでは受付のみになるので、その後のプロセスは日本のコールセンターへ問い合わせて行ってもらう必要があります。

 

タイ国際航空でフライトをキャンセルしたい場合の問合せ先まとめ

近年インターネットの利便性から、旅行会社を通さずにホームページから個人で航空券を購入する人が増えてきました。旅行会社を通さないことで安く購入できる時代になりましたが、購入時にはキャンセルやフライト日程変更の方法まで調べ、自分一人で最後まで対応できるかを確認してから購入することをおすすめします。

筆者は今回突然のフライトチェンジの連絡があり、予約していた航路とは全く違うフライトが割り当てられてしまい、その航路では新型コロナの証明書の提示が間に合わないことが判明して大変困りました。

タイのコールセンターへ問い合わせすることでギリギリフライトをキャンセルすることができましたが、キャンセルできないまま出発時間がきていたらノーショーになってしまうか空港で搭乗拒否にあってしまうところでした。

今回はタイのコールセンターへ電話してフライト時間前になんとかキャンセルすることができましたが、日本語しか話せない場合は一方的なフライト変更でも泣き寝入りするしかなかったと思います。

アフターコロナに入り様々なことが動き出していますが、まだまだコロナの影響はあらゆるところにあるようです。今回はタイ国際航空のカスタマー、コールセンターを紹介しました。急遽フライト変更や日程変更など電話で問い合わせたい場合に利用してください。

 

 

投稿者: 旅なび